忍者ブログ
好きなもののためならどこまでも!! な千雪が仕事のこと、趣味のこと、アイドルのことを中心にゆるーく書いてます☆
07
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 管理画面
    プロフィール
    HN:
    千雪
    性別:
    非公開
    自己紹介:
    すっかり大人の割り切ったヲタ(笑)
    興味あることがたくさん!!
    只今仕事と時間とお金の使い方に日々悩み中!!(笑)

    でも仕事中心の日常ブログとなっております。

    最近、、、、馬場良馬くんが…好きで仕方ないです(>_<)

    Jでは、桐山照史・北山宏光・小山慶一郎が担当。
    超新星ではユナクとゴニル大好きー。
    そのほか、若手俳優やらV系バンド舞台俳優さんなどにも幅広く手をだしております(笑)
    塩川渉くん、健人くんを筆頭に真山明大くんと松本慎也くんがめちゃくちゃ熱いです!!


    あとあと。女の子では、
    松本まりかちゃん大好き人間です。





    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村

    にほんブログ村 OL日記ブログ 正社員OLへ
    にほんブログ村
    フリーエリア
    カレンダー
    06 2017/07 08
    S M T W T F S
    1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31
    最新コメント
    [12/26 geRoesonngm]
    [10/31 千雪]
    [10/29 なみ]
    [07/08 千雪]
    [07/08 たえちん]
    バーコード
    ブログ内検索
    アクセス解析

    [PR]

    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    源氏物語。

    もう、随分前の話になってしまうのですが。

    銀河劇場にて公演していた、
    「源氏物語×大黒摩季song  ボクは、十二単に恋をする」
    を見てきましたー!!


    内容……はね、
    うーん( ̄~ ̄;)なんていうか、わざわざ大黒摩季の歌とコラボした理由ってなんなんだろう…?的な??

    内容というより役者の力量にかかっちゃってた気がしました。
    私テニミュ以来?にるいるい(青柳塁斗)みたんだけど、ダンスも芝居も歌も本当にうまくなったよねー!!!!
    あとなんか、ものすごく男っぽくなった。
    最初るいるいってわかんなかったくらいなんだよね。
    ちなみに朱雀の子(小野賢章さん)ですが、ダンスがむちゃくちゃ好みだった。
    この子誰?!
    って思ってパンフレット買っちゃったもん(笑)

    あと朧月夜役の黒木マリナちゃんが、本気ですごかった(笑)
    もうかなりやりきってんなー!!!って感じでものすごくよかった(笑)
    あの、やりすぎだからー!!みたいな感じがたまらん(笑)


    ちなみに、正直途中コネタはおもろいが、このお芝居どうなの…?
    となってた私を釘付けにしたのは桐壺役の駒田一さんだった……!!
    あの栄光の金バッチを聞いて感動しない人はいないだろう……。
    ってくらいすごいよかった。
    これくらい歌いこなせてこそ、カバーする価値があるってもんだよね!!
    駒田さんと歌ってる時は中澤裕子ちゃんもレベルがあがってるよね!!絶対!!

    鈴木勝吾くんはねー、かわいかったー。
    シンケンジャー好きだった私としては生で見れただけで満足ー。(笑)
    てか、あの3バカトリオは普通にかわいい。
    でもなにげに気になったのは、最後勝吾くん演じるこれみつは心は女、体は男(笑)の花散里とラブラブなんだけど(笑)
    これは、話的に大丈夫なの?!って心配になった(笑)
    でもなんだかんだで花散里に引きづられててて言うこと聞いちゃう勝吾くんがむちゃくちゃかわいかったー。

    てか、そういや、花散里のダイゾーさんもやりきってて素敵でした。
    あと、SHUNさんのダンスも歌も本当に素晴らしい!!

    あと、紫の上を演じた川上ジュリアちゃんが本気でものすごくよかった!!!
    もうね、普通にファンになったよ。
    すんごいいいわー、この子。


    ちなみに、私よくわかってなかったんですが、私が見に行った日のスペシャルゲストが加藤和樹だったのね。
    私、和樹をあんな近くで見たの初めてーって思ってちょっと喜んでしまった(笑)
    あのスペシャルゲスト自体は必要なんだろうか……っていう感じがしなくもないんだけど(笑)
    だって2部の始まりに一曲ショータイムみたいに歌って自己紹介して去ってくんだよ……。
    内容にも全く絡んでなくて「え………??」って感じ。

    でもね、和樹が歌ってる時に出演者全員出て、後ろで踊ってるんだけどね、
    るいるい踊りながら和樹に近づいて行って目線あわせまくって笑いあってるし、和樹も、すぐにるいるい目で探して目でずっとるいるい追ってるし(笑)
    おいおい、そこの二人、ちょっと待て!って感じだった(笑)
    しかも曲の途中で3バカがバンドメンバーのところに行って盛り上げるってとこがあるんだけど、
    るいるい、ちょっとやったらすぐに階段降りて和樹の元に……(笑)
    まだ、残り2人盛り上げてますけど……(笑)

    でもるいるいがダンスしてて、和樹が歌いながらちょこちょこ目線あわせてる姿は本気でかわいかった。

    多分、和樹は今日だけとかそんなレベルのゲストだから、仲いいるいるいについ目線を投げてしまったり心細かったんだろうな…とか、るいるいも和樹が心配で(多分るいるいの友情出演だろうから)
    つい見ちゃってるんだろうな……
    とか、わかるのよ。
    わかるんだけどね。

    なにもカーテンコールで左からるいるい、中澤さん、紫吹さん、和樹で並んでて、
    真ん中2人主演を無視して目あわせなくても………(笑)

    主役完全無視かよ!!ってうけました(笑)

    あと、この日、カーテンコールのあと、アフタートークショーがあったんだけど、
    この日、明石役の子が誕生日だったので、ケーキ出てきて、お祝いしたのね。
    で、そのままトークショー、終了・・・。
    いや、いいんだけどね。
    しかも、多分時間押してたんだろうなーとは思います。
    だって、司会のダイゾーさん無視して、中澤裕子ちゃん仕切って終了させちゃったもん。
    でもさー、この時間しかないアフタートークショーなら最初から企画しなければいいのでは…?
    と思っちゃったよ。
    だって、どっちにしろトークショーやったってあんまり話聞けないじゃんね。

    私とかかなりぽかーんってなってたし。
    いや、お誕生日お祝いするのはいいんだけどね。

    ちなみに、残念だったのはAAAの宇野ちゃん。
    AAAだからの期待値が高すぎた…。
    歌はまあうまいんだけど、
    お芝居が一番きつかった。
    でも、葵上・・・。


    なんかなんともいえない話だったですが、まあ、基本コメディなのでありっちゃあり!です。

    でも、このお芝居の中で私が一番共感できたのが、

    実は光の君は葵上が好き。

    っていう解釈!!!
    実は私、中学生のころ、源氏物語を読んだときからずーっと思ってた。
    てか、それでお話書きたい!って思ったくらいずーっと思ってた。
    源氏物語の一番のヒロインは桐壺でも紫の上でもなく
    葵上だと!!
    だから、実は私が源氏物語が舞台化されるとか映像化されるって聞くと、
    この2人を焦点においたお話ないかなーって探してしまう。
    てか、もう、葵上が死ぬまでで話成立してるよね!
    ってくらい。
    でも、世の中にはそんな解釈なかなかないんだよね。
    って思ったら、こんなところで!!

    だってさ、光の君にとって、母親の面影なしなのは葵上だけなんだよね。
    そして、あんなに誰にでも優しいのに、やさしくできないのは葵上だけなんだよね。

    あー、自分が思ってたことを実現化してくれるってなんてうれしい!!
    これ、もっとシリアス作品として実現化してくれる人いないかなー。
    そしたら、すっごい見に行くのに(笑)

    拍手

    PR

    テニミュってなに
    テニミュってなに?
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    非公開コメント
    [403]  [402]  [401]  [400]  [399]  [398]  [397]  [396]  [395]  [394]  [393


        ◆ graphics by アンの小箱 ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]