忍者ブログ
好きなもののためならどこまでも!! な千雪が仕事のこと、趣味のこと、アイドルのことを中心にゆるーく書いてます☆
05
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 管理画面
    プロフィール
    HN:
    千雪
    性別:
    非公開
    自己紹介:
    すっかり大人の割り切ったヲタ(笑)
    興味あることがたくさん!!
    只今仕事と時間とお金の使い方に日々悩み中!!(笑)

    でも仕事中心の日常ブログとなっております。

    最近、、、、馬場良馬くんが…好きで仕方ないです(>_<)

    Jでは、桐山照史・北山宏光・小山慶一郎が担当。
    超新星ではユナクとゴニル大好きー。
    そのほか、若手俳優やらV系バンド舞台俳優さんなどにも幅広く手をだしております(笑)
    塩川渉くん、健人くんを筆頭に真山明大くんと松本慎也くんがめちゃくちゃ熱いです!!


    あとあと。女の子では、
    松本まりかちゃん大好き人間です。





    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村

    にほんブログ村 OL日記ブログ 正社員OLへ
    にほんブログ村
    フリーエリア
    カレンダー
    04 2017/05 06
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31
    最新コメント
    [12/26 geRoesonngm]
    [10/31 千雪]
    [10/29 なみ]
    [07/08 千雪]
    [07/08 たえちん]
    バーコード
    ブログ内検索
    アクセス解析

    [PR]

    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    さらば、わが愛 覇王別姫

    Image0083.jpg本日は、タイトルどおり「さらば、わが愛 覇王別姫」を見てきましたー。
    シアターコクーンです。
    蜷川演出です。


    目的は…ジャニファンだからって東山さん目当てでもなく、
    蜷川演出目当てでもなく(っていうか、生で見るの、よく考えたら初めてだった…)

    普通にこの作品の大ファンなのです。

    っていうか、実は私レスリーチャンの大大大ファンでして。
    亡くなった時は本気で呆然とした…
    生きていた時は、いつかレスリーに会いに行く!と一番行きたい国は香港でした(…子供だったからね;)
    で、レスリーに転げ落ちたきっかけの作品がコレだったんです。
    もちろん、日曜洋画劇場とかでチャイニーズゴーストストーリーとかは見てたんですが、その時は俳優という意識なしに見てたのであって、ここで初めてレスリーチャンという人を認識するきっかけの作品だったんです。

    だから、いまだに一番好きな映画はコレです。
    この映画を初めて見たときの衝撃と感動は一生忘れないと思う。

    そんな訳で行ってきました。
    お芝居バージョン。
    実は、ちょっと不安だったんだよね。だって、好きな作品とかってやっぱりなんかイメージ壊れっちゃったりしちゃうんじゃないのかなあ、とか。
    いろいろちょっと不安も感じながら行ってきたんですけど、そんな不安全然いらなかったー。
    まあ、そりゃ、私の中では、レスリーの蝶衣が一番なんですけどもー(笑)
    でも、東山さんの蝶衣素敵でした。
    なんていうか、すっごく艶っぽい!!
    ステキ!!

    あと、遠藤憲一の小樓がすごかった。
    なんていうか、すごく弱さとか優しさとか、虚しさとかのお芝居が本当にすごい。
    蝶衣が死んだ時も、「死んだ」っていう感覚じゃないんだよね。
    「何やってんだ、お前」っていう。
    自分の中では思いもよらないことをされたことの驚きというか…。
    すごくね、人間ぽかったんだよね・

    木村佳乃がすっごくよかった。
    私木村佳乃の初舞台観に行ってるんですけど。その時は、正直「…。」って感じだったんだけど。
    今回すっごいよかった。
    私、木村佳乃の動きの癖とか、見てるとイラっとしちゃうときあるんだけど、それを差し引いてもすっごいよかった。
    あの、出てきたときのインパクトは本当にすごかった。

    あと、
    中村友也くんも、すっごくうまい子なんだねえ。
    今後もチェックしようーっと、今更ながら思いました。
    中村くんの、衣装着こんで出てきたときの姿がすごすぎた・

    そして、何と言っても、この方でしょう。
    西岡徳馬様!!!
    もうねー、蝶衣に触れる手が、いやらしすぎる(笑)
    っていうか、手つきがエロイよー
    東山さん相手にエロさ全開(笑)
    でも、そのエロさに気品があるんだよねえ。すげえなー。

    そして、もう、すっごい泣きましたー。
    でも、ちょっとダイジェスト版みたいになってたのは、仕方ないよね。
    だって、あれ、映画で3時間くらいあるもんね。

    あと、昔見たときと受ける印象が少し変わったのは自分が年をとったからなのかも知れないな。

    昔見た作品を今見ると、また違った印象を受けるのかな?ってなんだか不思議な感じでした。

    っていうか、ジャニばっかり追ってちゃダメだよね・・・とちょっと反省。
    もっとジャニばかりじゃなくていろいろなものに触れていきたいなあ~と思ったのでした。
    でも、これ本当にオススメ!!


    拍手

    PR

    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    非公開コメント
    [30]  [29]  [28]  [27]  [26]  [25]  [24]  [23]  [22]  [21]  [20


        ◆ graphics by アンの小箱 ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]