忍者ブログ
好きなもののためならどこまでも!! な千雪が仕事のこと、趣味のこと、アイドルのことを中心にゆるーく書いてます☆
06
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 管理画面
    プロフィール
    HN:
    千雪
    性別:
    非公開
    自己紹介:
    すっかり大人の割り切ったヲタ(笑)
    興味あることがたくさん!!
    只今仕事と時間とお金の使い方に日々悩み中!!(笑)

    でも仕事中心の日常ブログとなっております。

    最近、、、、馬場良馬くんが…好きで仕方ないです(>_<)

    Jでは、桐山照史・北山宏光・小山慶一郎が担当。
    超新星ではユナクとゴニル大好きー。
    そのほか、若手俳優やらV系バンド舞台俳優さんなどにも幅広く手をだしております(笑)
    塩川渉くん、健人くんを筆頭に真山明大くんと松本慎也くんがめちゃくちゃ熱いです!!


    あとあと。女の子では、
    松本まりかちゃん大好き人間です。





    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村

    にほんブログ村 OL日記ブログ 正社員OLへ
    にほんブログ村
    フリーエリア
    カレンダー
    05 2017/06 07
    S M T W T F S
    1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30
    最新コメント
    [12/26 geRoesonngm]
    [10/31 千雪]
    [10/29 なみ]
    [07/08 千雪]
    [07/08 たえちん]
    バーコード
    ブログ内検索
    アクセス解析

    [PR]

    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    欲しくなった…!!

    韓国ドラマ「宮」見終わりましたー。
    もう、この数週間ずーっと「宮」の世界に浸ってました。

    一応地上波でやってるときなんとなーく見てはいたんですが、
    はまるの怖くて、真剣にみないようにしてたんですが、

    ま、結局むっちゃはまったよね(笑)
    こうなるのわかってたから、手出すのやめてたんだけどね(笑)

    さて、
    いやあ、泣いた。
    むっちゃ泣いた。

    最終話前の病むほどに暗い展開にむっちゃくちゃ落ち込み。
    しかも、なんかね、今の自分の状況にかぶってしまって。
    号泣だった(笑)

    だって、「安らげる場所がない」みたいなのとか、
    今の私か!くらいな(笑)
    自分で決めて入ったけど、逃げ出したい気持ちとか、
    もうね、本当にかぶりすぎて…辛い…みたいな…

    あと、ヒロインのセリフで「大丈夫だよ、わかってる。って言ってくれるだけで、救われることもある」みたいなニュアンスのセリフがあるのですが、
    ものすごい自分にかぶった!
    もう、号泣でした。


    でもね、やっぱり、ドラマの作り方がうまいなーって思いました。
    最終回前2話くらいで2人の仲直りさせるところとか、
    視聴者の見やすさとか流れとか、うまいなーって。
    日本のドラマだと、結構最終回で解決!ってのが多いからな。

    最終回の召喚されるシーンとか、本当に号泣だし、
    あと、2人が思いあうシーンは本当に涙が止まらないし。
    あと、皇后と妃宮のシーンとか、最後皇太后陛下の前で「行きたくない!」って泣き崩れるシーンとか、
    もう、号泣しすぎてびっくりするくらいです。

    ちなみに、個人的には、最後の学校の「友達っていいよね!」ってシーンが本当に大好きです。

    基本的に全話を通じて、シン君とチェギョンが幸せなシーンて本当に顔がにやけちゃうくらい
    微笑ましくて。
    もう、現実であってほしいとか思っちゃうくらい、お似合い!
    でも、なかなかこういうのってそう思えないじゃないですか。
    だから、逆にものすごく、すごいなあって思ったんだよね。


    あと、「手を繋ぐ」とか「触れる」っていうことに
    すごく間を使っていて、
    ものすごいその見せ方がうまいなーと思ったの。

    なんだろう、セリフとかじゃないところで、
    目線とか、手を差し出してやめるとか、
    そういう演出とか、見せ方とかが本当にうまいなーって思ったのですよ。
    そういうの、全部ツボだった。

    そりゃ女の子はこれみたらみんなときめくよねーっていう(笑)

    あと、音楽が個人的にもろ好みっていうのもあったんだよね。


    でも、チュジフンが好きーって言ってたら、
    みんなに、「本当にああいう顔好きだよね…」って言われました。(笑)
    ↑確かに。
    だからはまらないようにしてたんだよー
    なんかね、チュジフンの伏し目がちの斜めから撮った表情がむっちゃ慶一郎さんに似てると思うんですけどー!!!!!

    で、結局、チュジフンの復帰作の「私は王である」の前売券買ってみた(笑)←

    でもね、この作品で一番好きなのは、ユンウネちゃんです。
    あ、コーヒープリンスの時もかわいいって思ってたので。

    基本的に女の子はきょとん顔の子が好きな私としては、
    主役2人が好みっていうはまる要素ばっちりな作品だったのね。

    ちなみにヒョリンの事好きな男の子の役がむっちゃよかったー。


    で、最終話まで見て思ったことはこれです。

    ディレクターズカット版のDVDBOX買おうかなあ…。
    あと、なんか1.5ってのがあるらしいので、それも欲しいなー。

    てか、本当は、シンくん欲しいです。
    私の安らぎになってくれる、ま、そこまでは無理でも味方になってくれる人が欲しくてしかたない。

    自分の事を信じてくれる人がいるってそれだけで自分の力になりますよね。
    すごくそれがうらやましかったです。

    まだまだ先の話だけど、ボーナス出たら、買うの考えよー(笑)

    拍手

    PR

    私がノイローゼ!

    もうねー、本当に今の職場の問題児(女)すごいよー。(ちなみに契約社員さんなので私の部下です。)
    この人30歳越えてるのに、まじで?!としか思えない行動ばかり。
    ま、会社に着てきている服装からしてありえないんだけどね。
    だって、ギャルだもん、はっきり言って。
    30歳…(苦笑)


    まず、もうね攻撃が本格的になってきましたよ。

    みんながいる前で私にすごい嫌味言ったり、
    「数字に弱いなら時間かけてやれ」みたいなこといったり。

    ちなみに、この数字が弱いっていうのはね、
    私の前任者が2カ月数字(勿論お金関連)を間違えてたんです。
    で、当然のことながら、締めてるので(月が終わってるので)間違いがないと思ってたのですね。
    そしたら、間違ってたのを見つけてしまったのです。私が。
    そしたら、それをどういうことかを確認せずにその時の所長がその問題児に言ったんです。

    ここで腹立つのは、私に確認もせずに、私が間違えてると言う内容で問題児に言ったんです。
    そしたら、問題児はもう自分の方が偉い状態。
    「あなたなんか何もできないくせに!」「数字弱いくせに!」と言い出した訳です。

    「まあ、過去の分のチェックもしなかった私がいけないのかもしれないけど…」
    って言ったら、

    「そうですよね!」
    って…・(驚愕)


    いやいや、所長も問題児も前任者と一緒に仕事してたでしょ?
    だったら逆になんで気づかなかったの?!
    私としてはそっちの方がすごいおかしいと思うんですけど!

    それなのに、2か月前にきた私に全部責任を押し付けるか…
    すげえな。

    そして、「今度から私がチェックするんで、ちゃんと見せてください!」って・・・

    いや、見せるのもチェックするのもいいけど、
    なんで2カ月気づかないでそのまま進もうとしてた人がチェックするって威張ってるの?
    おかしくない?

    この人バカ?
    てか、この人、本当に自分の事棚上げしてるな…(恐怖)


    しかも言いように前所長に踊らされてて、
    私が一言も言ってないことをガーガーいってまして、
    しかもこっちに確認もしようとしないので、
    一応その時は「話が飛躍しすぎてるよ」とは言ったのですが。


    さて、その後、またなにか彼女の中であったらしい。
    いきなり携帯に電話がかかってきて喚きだした。
    「あなたのことが信じられないんです!なんで嘘つくんですか?私ノイローゼになりそうなんです!あなたのせいで!」

    ・・・・・・・・・はあ。

    そうですか。

    もう、わけわかんない事、言ってもない事を言ってたと聞いた!と喚き、

    私無言(苦笑)

    どうも、事務所の派遣さんたち、私にはその問題児のことを嫌いなんですと言いながら、
    私が携帯で話してることとか全部問題児に流してるらしい(恐怖ー!)
    なに、このストーカーの集まり(恐怖)

    しかも、私が携帯で話してることだから、
    相手が何を話してるか分かんないじゃないですか。
    しかも、その時私は悪い意味で使った言葉じゃないことをぜーんぶ悪い意味に繋げてるのね。
    しかも私が悪口言ってた、みたいなこと言う割には、その問題児、電話で私の隣の席で私の悪口延々と言ってるんだけどね。
    私がそれに気づいてないと思ってるほどアホなんだよなー。


    あと、私が前所長に告げ口した!みたいに思ってるらしいんだけど。
    (まず、落ち着いて考えると告げ口されると困ることがあってる時点で問題だと思うのですが。)
    「私所長や副所長と話してないよ。」
    って言ったら、
    「そういう時間軸とかどうでもいいです!」
    って、、、えええええええ!!!!それじゃ、ただ言いたいだけじゃん!!!

    もうさー…めんどくせえ!!!!

    しかも、その問題児自分の言いたいことを喚いて私がなにか言おうとすると
    「もういいです!」
    みたいに聞こうとしないのね。
    そのくせ「なにか言うことはないんですか?!」的なことを言っていて(呆)

    いや、私にどうしろと?
    で、「開き直りって思われるかもしれないけど、でも私がうそつきって思ってるんなら、何言っても信じないでしょう?(だったら何いっても意味なくない?)」
    みたいなことを言ったら、
    「開き直りですか?!」
    ってまた喚きだしたので、
    「あのね、あなたはさっきから、私がなにか言うたびに「いいです!」って言って、要は自分の言いたいことを言いたいだけで、
    私の話を聞く気がないでしょう?それで、私のことをうそつきと言っていて、何を言っても信じないでしょう?」
    って言ったら、(ちなみに、私のセリフ部分、すべてかなーり冷静に落ち着いて諭すように言ってます)

    彼女無言になった後、

    「今頭混乱してるので、落ち着いたらこの話はします!」

    って・・・・いやいやいや、頭混乱してるってお前から連絡してきてんだよ!
    しかも、自分で勝手にすきだなけ喚いてなんだその終わりは?!
    あほかよ!

    私の方が頭混乱してるよ…。

    そして、その翌日、彼女は仕事休みなのに、職場にきまして、
    まず、ノイローゼの人がよく会いたくない人がいる職場に顔出せるなーとか思ってたんだけど、

    パートの人が問題児に「今日はどっか行ってきたの?」って聞いたら

    「ネイル行ってきたんです。」

    って…・。

    おまへ…

    ノイローゼの人聞いたら怒るよ…。
    本当にノイローゼになってる人に謝ってくれ…

    てか、逆に私がノイローゼになりそうですけど…。

    そして、4/1、所長が変わりました。
    そしたら、今度は所長に良く思われようと頑張っていて
    そして私が「なにか手伝うことあったらいってね。」←ちなみに、いつも言ってる、とりあえずは(笑)
    って言ったら、

    「…めずらしいですね、そんなこというなんて」


    って。

    はあ・・・・?!

    いつも言っててお前が「ないです」って断わってるんだろ!!!
    ってイラってした後に、

    ああこういう嫌がらせの仕方ってあるんだなあ…ってすんごい勉強になりました。
    新しい手段だね!
    勉強になったよ(笑)


    そして現在派遣さんや契約社員さん、とりあえずの女性社員さん巻き込んで
    総攻撃かけられてます。

    まあ、問題児も腹立つんだけどね、私からすると言ってること違う派遣の人たちとか、
    見て見ぬふりをしてる女性上司とかの方が腹立つ。

    要は仮想敵が一人いれば、そのほかの人間たちはみんな仲良くできるみたい。
    まあ、それでもいいけど、それがなにかになるのかな?
    そして、自分が的にならないために、私が攻撃されてるのを知ってながら
    知らないふりをしてる人たち、そして、問題児に媚を売ってるやつら。

    とにかくすごいなと思ってしまう。
    私はこういうところが社会人に向いてないとものすごく思うのね。
    どうしても、おかしいこととか、ずるいこととか、納得できないんだよね。

    でも30歳にもなって、こんなアホなことしか言えないレベルで育ってきたんだなあと
    思うと、少しかわいそうにさえ思えてきます。

    ただね、私に仕事をやらせたくないらしく、
    それが迷惑。

    でも、こういうの延々とやろうとするのはいいんだけど、
    私の場合は過去にきちんと仕事をしていた実績があるわけで、
    明るみに出た瞬間に問題児の立場が今以上に(なぜなら今でもブラックリストに名前があがってるらしい)
    問題になるのでは???

    だから、一応何されても今は黙秘権貫いてますけど…
    これ、私のやさしさのつもりなんだけどなあ…

    でも、きっと一生伝わらないだろうなあ・・・・。

    拍手

    はまってます。

    今さらながら、韓国ドラマの「宮」にはまってます。

    いえ、見たことあるんですよ。
    けど、まとめて借りてきてずーっと見てるんだけど、、、


    と、ときめくー!!!!!!!

    シンくんツンデレ教祖!(笑)

    ユルくん、癒し王子!!(笑)

    ちなみに、ヒョリンの事支えてる子にもときめく・・・(笑)


    もう、とりあえず、むっちゃきゅんきゅんしてます。
    私の人生の中でどこかで落としてきた女子力、恋愛力が育ってきてる気がする…(笑)

    毎日少しずつ見てるんだけど、正直、徹夜してみたいくらいだよ!
    これ、本当に乙女の夢だよね!
    そして、途中のエプロン姿とか、衣装とか、このドラマは女の子の萌というものをきちんと調べている!
    と言いたくてしかたない(笑)

    そんな訳で先日友人たちとどっち派?
    な話をしていたのですが。
    8割シンくん派でした。

    私もシンくん派。

    でも、私の場合多分外見もどんぴしゃなのよね。
    身長たかくて、目一重で…
    みたいな。

    でも、この場合はシンくんの声優さんの声も重要ですよね。
    あの声ときめきますもん!!

    そんな訳で、今ものすごくユンウネになりたくて仕方なく(笑)
    チュジフン(シンくん)が欲しくてたまらなくて、

    でも、そんなこと言いながら、ユンウネとチュジフンが付き合ったら理想ー!
    とか、すごい喚いてます(笑)

    でも、何気にユルくんが今そばにいたら、私は簡単に転がりますよ。
    それくらいは病んでるからね(笑)


    そんな訳でもう少しこの世界に染まっていよー。

    拍手


    [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11]  [12]  [13


        ◆ graphics by アンの小箱 ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]