忍者ブログ
好きなもののためならどこまでも!! な千雪が仕事のこと、趣味のこと、アイドルのことを中心にゆるーく書いてます☆
10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 管理画面
    プロフィール
    HN:
    千雪
    性別:
    非公開
    自己紹介:
    すっかり大人の割り切ったヲタ(笑)
    興味あることがたくさん!!
    只今仕事と時間とお金の使い方に日々悩み中!!(笑)

    でも仕事中心の日常ブログとなっております。

    最近、、、、馬場良馬くんが…好きで仕方ないです(>_<)

    Jでは、桐山照史・北山宏光・小山慶一郎が担当。
    超新星ではユナクとゴニル大好きー。
    そのほか、若手俳優やらV系バンド舞台俳優さんなどにも幅広く手をだしております(笑)
    塩川渉くん、健人くんを筆頭に真山明大くんと松本慎也くんがめちゃくちゃ熱いです!!


    あとあと。女の子では、
    松本まりかちゃん大好き人間です。





    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村

    にほんブログ村 OL日記ブログ 正社員OLへ
    にほんブログ村
    フリーエリア
    カレンダー
    09 2017/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31
    最新コメント
    [12/26 geRoesonngm]
    [10/31 千雪]
    [10/29 なみ]
    [07/08 千雪]
    [07/08 たえちん]
    バーコード
    ブログ内検索
    アクセス解析

    [PR]

    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    行ってきましたー。

    先日、スタジオライフ「死の泉」行ってきました~。

    感想はねえ…。
    なんか…妥当。
    そんな感じだった。

    なんかねえ、それなりなんだよね。
    どの役の子も。
    やりきれてない感じ。

    そう考えると、初演とか再演とかすごかったんだねえ…って真面目に思っちゃう。

    まずねーマリガレーテはやっぱり私の中で瀧澤さんを超えられる人はいないわー…。ウエスト細いし(それはどうでもいい)
    で、今回マルガレーテをやったミカシュンは下手じゃないんだよ、下手じゃないの!!
    でも、それだけなんだよねえ、私としては。
    いやでもマルガレーテにはあってたけど。
    でも、だったら大ちゃんのマルガレーテのが好きだなあ。
    身長高いけど。(笑)

    あと、ミヒャエルはねえ、及川さんとか舟見くんとかのが全然いいと思う。
    関戸くん(?)はうまいんだけど、うまいんだけど。
    やっぱりそれだけな感じ。
    っていうか、17歳に見えない体格って……全然見えるんですけど(笑)
    なんかねえ、アイドル芝居見てる気がしたんだよねえ…。

    青年エーリヒ(おのけん)と青年フランツ(高根さん)はねえ…。
    軽い、気がするなあ。
    なんか、人生がすべてかかってるか??って感じしちゃったんだよねえ。

    なんていうかね、記憶だから美化してるのかもしれないけど。
    ちょっと物足りなさを感じちゃったなあ。

    っていうか、やっぱり私の中で青年フランツは笠原さんだと思った!!
    あの、隠して隠して最後に思いが爆発!っていうのにときめいて泣けるんだもん。
    だって、高根さんのフランツ、情熱すぎて…。
    全然思いを隠してないよ;
    それどころか最後の抱きしめるシーンで勢い付きすぎてくるっとまわっちゃった時にはラストの一番感動するシーンなのに、笑いが出そうになった。
    高根さん、ノリがスペインだよ!情熱だよ!赤いバラだよ!そんな感じだった(笑)

    オノケンは軽すぎる…お前、それ、全然人生めちゃくちゃにされた人じゃねえよ、って感じ
    今まで児玉さんに、山本さんとかだもんなあ、壁は大きすぎたな。

    ヘルムートはなんでゲルトに執着するのか今回のは全くわかんなかった。
    なんか、基本今回の役者さん淡白な感じなんだよね。
    内容あんなにハードなのに。

    でも、ゲルトはなかなかよかったと思う。
    イメージあってたし。
    っていうか、初演、再演とゲルトは外れないねえ(笑)

    ギュンター(船戸さん)は一番最初に出てきたときはあまりの色気にドキドキしすぎちゃったんだけど(笑)
    これが、最後まで続いてないのが残念。
    なんか、王道な芝居しちゃうんだよねえ。

    今回惚れたのは山本さんだよー!!
    私山本さんて特別好きなわけではないんだけど、今回のクラウス最高!!
    あのいかにも変質者っぽい感じ(笑)
    なんか、神経質で執着質な感じ!!
    すっごいよかった!!!!!
    甲斐さんのクラウスはもちろんかっこよくて大好きなんだけど、もしかして個人的には山本さんのクラウスのが好きかもってくらい。
    なんかねえ、この山本クラウスなら、こんな人いやだって思いつつ、たまに見せる優しさにどんどん惹かれていく気持ちがわかる気がしたんだよね。
    ちなみに、甲斐クラウスは普通に惚れるくらいかっこいいから!!(笑)
    もう、私山本クラウス絶賛ですよ!!

    あと、グラーフは藤原さんになって、重みが増して、グラーフのシーンでかなりうるうるした。
    ふなみんはやっぱり私に萌をくれる人なんだって再確認(笑)
    あと、深山さんてすごいと思った。
    今何歳でしたっけ??って聞きたくなったもん(笑)
    いやあ、すごいわ、深山さん(笑)

    でもね、なんかアイドル芝居見に行った気分になっちゃったよ;
    それは残念。
    うまいか下手かだけで言えば、きっと今の方がうまいんだろうけど、
    そのせいで味がなくなっちゃった感じしたな。
    私は下手でも味がある方が好きだな~
    あと、殺陣が下手すぎて凹む…。
    なんか、エビキスってかなり殺陣うまいんだな、って思っちゃったもん。
    まあ、殺陣が売りの劇団じゃないからいいんだけどさ。

    でも、内容は私が一番好きな作品だったから、それは楽しかったです。
    やっぱり、最後マルガレーテが戻ってくるところとか、鳥肌たったし。


    で、思ったわけ。
    藤北っていうか、キスマイで「トーマの心臓」やってほしいー!!!!!!
    絶対合うと思うんだよね!!
    ガヤのユーリとか。
    宏くんのエーリク(トーマ)とか!!
    身長差ぴったりじゃん!!(笑)
    そんで、、オスカーが渉さまなのー!!!!

    とか思って、もう一パターン思いついた!!
    宮っちユーリで宏くんエーリク(トーマ)
    ぴ、ぴったりすぎる!!(爆笑)
    んで、オスカーがガヤでバッケスが渉さまなの(単にここが見たくなっただけ。)
    そんで、レドヴィが玉でアンテが健永なの(に、似合う…)
    ここで、問題なのは…するとニカがサイフリート??ってことだわなー。
    どっちかっていうと、元iさんとかのが似合いそう…(笑)


    はああー。
    満足(笑)

    妄想楽しー!!!!!



    そんなわけで久々のライフ観劇終了しました。

    でも、何より面白かったのは、トモダチと久々あったこと。
    舞台挨拶の時藤原さんが、「初演を1999年に…」
    って行った時、私トモダチとの出会いも1999年なんだなあ、と。
    結構長いね、うちら。
    でも、逢ってないうちにめちゃくちゃお互い人生歩んでたのがおもしろかったです。
    でも価値観とか変わってないのもおもしろかった。
    昔から二人して殺伐としたこと言ってたよね(笑)

    ぜひ、また飲み行きましょう(私信)
     

    拍手

    PR

    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    非公開コメント
    [97]  [96]  [95]  [94]  [93]  [92]  [91]  [90]  [89]  [88]  [87


        ◆ graphics by アンの小箱 ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]